こんにちは、管理部の鈴木です。
この20年、墓参りの線香焚き付けには
使い捨てライターを持参していました。
今はすっかり見かけなくなった
くるくる回る火打ちタイプですと
火打ちが熱くなって大苦戦したり、
子供が使えないようにと
進化した使いにくい重たい
プッシュ式に喘いだりと
安物ライターの思い出には事欠きませんが
この度、強風と熱さとの闘いから
開放される素晴らしいアイテムを
手に入れました。
今や専用のライターやターボ式など
様々なタイプがありますね。
いや、とうの昔からそれらに手を出すべき
とは思いつつも正月盆と彼岸の年4回と
なるとその場しのぎで
今日に至ってしまいました。
これならロープを切った後の末端処理、
バースデーケーキのろうそく点火、
焚火、花火など大活躍間違い無しです。
と書きつつケーキも焚火も花火も無縁...
線香の箱に納まるスマートなサイズが
使い勝手良く、先日の彼岸にめでたく
苦労から解き放たれました。
きっと祖母、義父ともに
目を細めて見守ってくれているでしょう。
S__18169858