川崎市の工務店 タマックのブログ 『今日のタマック』

川崎市多摩区にある注文住宅専門の工務店『タマック』からお届けするお客様との心温まるプチ話、
日頃の取り組み、社内のイベントの模様。
タマックスタッフが徒然に更新しています。 タマックのHPはこちらまで→http://www.tamac-inc.co.jp/

タグ:多摩区

みなさまこんにちは、建設の加藤です。

先日、スタッフみんなで受けたセミナーの中で意見交換を

した時に考えたのですが、

タマックスタッフの各役割を自然に例えてみました。

相談室は、万物を潤す 水 です。

設計は、住処となる 大地 です。

インテリアは、彩る 緑 です。

建設は、要となる 太陽 です。

総務・管理は、生き物に必要な 空気 です。

今まで、ラグビーにばかり例えてきましたが、

自分的に、上手い事言ったもんだな〜って思ってます・・・。

日曜日は、木工工作会なのですが、

私、明日明後日と、ラグビーの合宿に参加してきます。

ラグビー三昧で申し訳ありません・・・。

暑い中、毎日現場で働いてくれている大工さんが、

日曜日にイベントに参加してくれている中で、

本当に申し訳ないのですが、

行ってきま〜す!


みなさまこんにちは 加藤です。

前回ブログに書かせて頂きましたが、

6月24日にお休みを頂き、味の素スタジアムでラグビーを観て来ました。

日本代表vsアイルランド代表です。

すっかり皆さんご存じの通り、ラグビー日本代表は2015年ワールドカップ

において、4戦3勝1敗 そのうち南アフリカ(当時世界ランク2位)に

劇的な勝利をおさめたのです。

今思い出しても、涙が出そうになりますね!


その後の日本代表はヘッドコーチが替わり、戦術も変わりました。

当然新チームに変わったので別物ではあるのですが、

日本ラグビーへの期待値は変わらず高くなったままです。

それは、ラグビーの観客動員数が増えた事に現れていますが、

注目されているわけです。

期待値が上がれば、より結果が求められます。

当然私も世界ランク4位のアイルランドを初めて破るべく、

その歴史を目の当たりにすることを期待して応援に行きました。

結果は、善戦むなしくという結果でした。

2015年ワールドカップの時の日本ラグビーは

「いくら良い試合を重ねても、本番で負けたら何の意味もない」

試合に勝つという事を、とても意識していました。

「勝負に勝って試合に負ける」

こんなの所詮は負けだと、いう考えでした。

日本人独特の美徳を打ち消し、勝ちにこだわり続けるラグビーを

浸透させてきたのです。

アイルランド戦のあとの選手達の言葉を聞いて、

勝ちへの執念がアイルランドの方が勝ったのかなと感じてしまいました。

と同時に、期待値をあげたのは自分たちであり、

とてもやりがいのある環境に持って行ったのも自分たち。

今後、その期待値を越えていけるか、そうでないのか。。

それも自分たち次第。

そんな事を、タマックに置きかえて考えてしまいました。

皆様からの期待値を少しずつでも越え続けて行かないと

いけないんだなと!

これからも頑張ります!




IMG_1870
 写真はうちの水槽です。
 少しレイアウトを変えて、水草も変えました。

 少し変えるだけで、気持ちが全然違います。。

みなさまこんにちは、加藤です。

みなさんもご存じだと思いますが、先週からラグビー日本代表の
テストマッチが始まっています!

先週はルーマニアに勝ちました。。

色々言われていますが、勝ちは勝ちです!

明日は静岡で、2019年ワールドカップで対戦する、アイルランドとの
テストマッチです。

24日は味の素スタジアムで アイルランドと2戦目を戦います。

もちろん、お休みさせて頂いて応援に行ってきます!

めっちゃ楽しみです!

全く個人的な話ですが、私新しいアイテムを手に入れてレベルアップ
しました!

そのアイテムとは


老眼鏡です!


ハハハハ

何か?





 こんにちは総務@小菅です

 昨年に引き続き、山梨県の白州にあるキャンプ場を借り切っての

 自転車イベント に参加してきました。


IMG_4560














私は、仲間と敷地内の山岳コースを規定時間に何週できるか?

というレースに出場しましたが、レース以外にも色々なイベントが

あり、楽しい時間を過ごせた2日間でした。



 IMG_4557 
























自転車好きな方には、土間のある家などいかがでしょうか?

IMG_4609

みなさまこんにちは、加藤です。

息子のラグビー春季大会が今月7日から始まり、毎週試合だったのですが、
先週28日で終わりました。

結果は7位です。


8チーム中で・・・。


4チームごとの2ブロックに分かれての総当たり戦のあと、
各ブロックの1位から4位で順位決定戦を行います。

息子のチームはブロックでは3戦全敗。

あまり、酷評はしないようにして、自信をなくさせないようにしてきたのですが、
21日の試合があまりにも酷かったので、

「おまえの責任を果たさないから、チームが負けたんだ」

と突きつけました。

自分でもわかっていた様子で、かなり凹んでいました。

「じゃあ、どうするか?」

試合のビデオを二人で確認し、反省会を行いました。

次の試合でのテーマを設けて、何をするのかを教えました。

凹んでいたお陰なのか、素直に聞いていました。

順位決定戦試合直前、息子から

「今日はポジショニングと、運動量で勝負だよね」

そう言ってきたので、

「そうだよ、ボールにばっかり行くんじゃなくて、後ろから見る事。
仲間を孤立させないように、しっかりサポートする事。あとはタックルだよ」

そう言ってグランドに送り出しました。

前半7対12で折り返し、後半22対14。
29対26でノーサイド!

3点差で勝利をもぎ取りました。


見事な試合運びでした。

自分の得意を活かして、よく走って、しっかりタックル決めていました。

試合中思わず涙が出てしまいました。

試合中から格好良かったですが、試合後の息子はやりきったとても素晴らしい
表情をしていました。

ラグビーを通じて、感じてもらいたい事、学んでもらいたい事が山ほどあります。

私自身、ラグビーを通じて今の考え方が構築されたと言っても過言ではないと
思います。

進路の話をすると、ラグビー続けるかわからないと言っているので、
寂しくも思いますが、何であれ、今を大切にしてもらいたいです。







このページのトップヘ