こんにちは総務小菅です。

現れました”ヤツ”が!!


自宅のキッチンの電気を付けたら、左後方になにやら黒い陰が!!


そうです、ゴキちゃんです。冷蔵庫の少し上で存在感を発揮しています。


こちらに気づいたのか、ピクリとも動きません、私も気配を感じた

瞬間から固まっています。 


発見してしまったからには、何とか息の根を止めなければ夜も

寝られません、次にどうゆう行動を取るのか一進一退の静かな

攻防が始まります。

目を離したら敵の思う壺、視線はそらさずに次の行動に出ます。

”へっへっ!こんに時の為に各部屋にゴキジェット(byアース製薬)が置いてあ

るんだぜ”と準備しておいた事で安心しながらも、静かにゴキジェットのある方へ

移動していきます。 それぼどスペースの無いキッチンならこれを手に取ってし

まえばかなりのアドバンテージ、勝利はすぐそこ。

手にした瞬間ノズルを付ける時間も惜しんで速攻噴射!!!

速攻床に落ちたが、下にはいない。

ノズルを付けなかったので、若干効果が薄れたのか敵には

まだ移動する体力が残っている様子。

しかし冷蔵庫まわりには何も置いてないので可能性は冷蔵庫の

下のみ、今度はノズルを装着し、冷蔵庫の下から数回噴射!!!

ゴキジェットの風圧はかなりあるので表に出てくるかと思いきや

姿は現れず。。。 

しかし可能性があるのはココだけ、きっと冷蔵庫の下で成仏?して

いるはずと納得し、数分間の格闘に終止符がうたれました。フッ〜〜

今日あたり、冷蔵庫の下を確認して見たいと思います。

いつも勝利した後に思うのですが、ゴキって別にこちらに危害を加える

わけでもないのに、何故あんなに敵対心が出ちゃうのでしょうか?

血を吸う蚊の方がよっぽど被害があるのに、ムキになったりしないですよね!

もう少し小さく生まれてくれば良かったのに・・・と思っちゃいます。



とうぶん部屋を空けた瞬間から緊張感のある生活が続きそうです。。。。。。