ミスターZです。

弊社社長ブログにもありましたが先週の土曜日、タマックショールーム・モデル棟にてSR懇親会が開催され多くのお客様にご参加いただきました。

今回のメインは“おでん”

この懇親会のメインメニュー、実は総務課・小菅が毎回考案しているのです。考案するのはよいのですが一つ困ったコトはほぼ毎回『基本ノープラン』なのです・・・・( ̄□ ̄;)。

まぁ普段料理なぞをするキャラではないのでそれも致し方ないこと。加えてここのところ数回は必ずといってよいほど“現場見学会”や“家づくり勉強会”とスケジュールがかぶり、また他の営業さんも土曜の晩の開催ということもあり通常の打ち合わせに出払ってしまうので毎回準備の段階では「人手が足りない状態」。

・・・・・という中で毎回よほどヒマなのか(^ ^)?家づくり相談室の林君がよくお手伝いをしているようです。

して今回のおでん、社長ブログでは「手づくり」と謳われていますが実はこれはウソなんです(><)、私達兄弟は林君のそんな手抜きを見逃しません!、まぁ練り物に関しては「出来合い」というのは普通としても、出汁は市販の液体白ダシを昆布ダシでただ薄めたものだったのです。

やはりおでんの出汁といえば一からつくらなきゃーですよねー!

ただ林君のそんなインチキもちょっとだけ弁護してあげると小菅監督はおでん材料のほかに冷凍の“コロッケ”やら“アメリカンドッグ”やら“チキンナゲット”やら“軟骨のから揚げ”や“たこ焼き”なんてのを大量に買い込んできており一言、

「おでんだけじゃぁ寂しいからねぇ〜♪」

と・・・・・、しかも業務スーパーで買ったもんだから電子レンジぢゃなく全部ちゃんと油で揚げなきゃいけないタイプ!。5時半におでんのセッティングが終わってから引き続き今度は延々2時間近く2階で揚げ物をしていたようです。

しかしそんなトキの林君、ボヤキながらも通常の業務のトキには滅多に見せない積極性、やたら生き生きしてみえるのは気のせいでしょうか(≧▽≦)。

まぁそれはよいとして(^ ^)。

小菅監督の突きつけてくるハードルが段々上がってきているような気がします、次回はどんな“お題”が課されるのか?戦々恐々の林君なのでした(笑)。

次回は手伝ってあげるからねぇ♪。