2018年08月04日

嬉しい贈り物

池沢夏樹著「花を運ぶ妹」
さかのぼること2年少々前、読書家のお客様が
読書初心者の私に対して進めてくれた本です。
内容は然り、これが自分に合うと性格まで見抜いて
推したお客様の目に畏敬の念を抱きました。
定期点検に石山が伺ったところ
そのお客様からプレゼントを預かってきました。
僅かながら活字に触れ今回はどのような印象を受けるのか
今から読むのが楽しみです。
IMG_4708


tamacblog at 17:49│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字