みなさまこんにちは、建設の加藤です。

実は先日、ちょっと入院することになりまして、
ご迷惑をお掛けした方、ご協力を頂いた方、ご心配を頂いた方々
大変に申し訳ございませんでした。

しかし、ゆっくりと色んな事を考える時間を得ることができました。

普段では味わうことのできない感覚も得ることができました。

それは、手すりの有り難みや、段差がないことの安心感などです。

体が動かなくなることで、不自由さを非常に感じました。

また、周りの人の優しさもとても身に染みました。

時間があることで、自分は今まで好きだった事、モノ以外にも
目がいきました。

その事で、今まで自分が興味のなかった事も知る事ができました。

人間らしさ

家族

支えてくれている人

そんな大切な事を再認識できる、貴重な時間でした。

大きく反省もできました。

今後に活かしていかなくてはならないと思います。