こんにちは 総務小菅です。

   12月1日に 横浜DNAベイスターズ球団より、神奈川県下の、幼稚園
 
  小学校、特別支援学校 等に通う 子供たち 72万人に 球団キャップ

  を配布するとのニュースを見られた方もいらっしゃると思います。

  
  今回主旨は 子供たちに成長過程で何かしらスポーツに触れてもらいたい。

  野球もその一つの選択肢としてあり続けたく、その野球が世代を超えて

  人を繋ぐきっかけであり続けてほしい!


   私も長年ベイスターズ(ホエールズ)ファンですが、球団経営がDNAに

 なってから、横浜を中心とした地域が活性化されているように思います。

 色々な角度からのアプローチの方法はもっとタマックも勉強しなくては

 いけませんね。


  さて話は戻りキャップの話ですが。。

  うちには 子供がいないので キャップを見る機会も無いかと思っていたのですが、

  お客様のお子さんが被って来てくれました!!



BY



  










  











かっこ良い・・・