こんにちは〜ICのサトーです

キンモクセイの香る季節になりましたね。。

先日社内イベントで訪れた木材会館をご紹介します。

2 


















ひのきのフローリングと
打放しのコンクリート(木枠で木目を付けています)
そして鉄骨の手摺を組み合わせた階段
ライティングも絶妙で洗練された雰囲気です。

3 


















こちらは角材を横に何層にも重ねた上に
ガラスを載せたカウンター
びくともしない重さですが
波のように削られたデザインは柔らかな表情。
1



















左はシャーリング加工された光沢のあるカーテン
右が角柱を連立させた間仕切り?!
間から洩れる光の筋がアート作品の様です。

木と異素材のコラボの無限の可能性にワクワクしました。

興味のある方はぜひ訪れてみて下さい