みなさまこんにちは、建設の加藤です。

自宅の工事を終えて8年が経ちました。

ぼちぼち、外装の経年劣化と資金の心配をする時期に入りましたね・・・。

お客様にもお話ししますが、子供にお金が掛かりだしたり、親の方にお金がかかったりしたり、
という時期と重なりよほど計画的に工面していかないと厳しいですよね。

ですが、夢のマイホームという資産によってもたされる安心感と、
信用、そして理想的な暮らしを得る事ができました。

少しずつ、使い勝手や理想が変わってきた事、家族が増えたりで手をいれたり、
今後、いじらなくてはなりませんが、それもとても愉しいモノです。

とても気に入っている場所があります。
その空間にいると時間を忘れます。
そして、とても心地良さを覚えます。

子供が笑顔で騒ぎながら、走り回っています。
友達が泊まりにきてくれます。

あーこの為にボクは頑張ってきたし、今後も頑張れるんだなぁと思います。

今日も帰ったらそこで鋭気を養って、明日からの活力としよう。