みなさまこんにちは建設の加藤です。

今日は今週末にお引き渡しのお客様の現場に入り浸りでした。

ギリギリにご決断頂いた工事で、お引き渡しに間に合うか、間に合わないか
ドキドキだったのですが、

メーカー様、運送屋様、多摩トーヨー様のお陰で、最高のタイミングで
現場に納品となりました。

沢山の方々の力をお借りして、何とか建築工事終了です。
外構工事はお引っ越しまでには、間に合うように頑張るようです。

その中で、今日は総務の小菅課長とアフターの石山君が
忙しい中、現場に来てくれて、時間ギリギリまで手を貸してくれました。

二人が来てくれなかったら全く思い描いていたところまで
現場を造ることは出来ませんでした。

当たり前ではない事に、感謝です。
有り難うございました。

その中で、今までに幾度となく一緒にスポーツやってきたけど、
眼鏡にボタボタたれるほどの汗をかいている小菅さんを、
初めて見た気がしました・・・。

ごめんなさい。。