すみません、家づくり相談室の鎌田です。
自分にも言わせて!的な感はぬぐえないんですが、どうしても書きたかったです。


真央ちゃんのこと。
すみません・・・(汗)。


どうしてあの状況(SPの不調)から、フリーであそこまでの演技が出来るようになるのか・・・
一晩どんなことを考え、どう気持ちを整理してリンクに戻ってきたのか・・・などを考えると、
齢23歳にして、圧倒的に観客を魅了するオーラと計り知れない精神力の持ち主だと、
月並みですが、あらためて勇気と感動ともらった気がします。

また、浅田真央というスケーターが、どれほど世界中で愛されているのかを実感する
素晴らしい演技だったと思いました。メダル以上の価値を感じました。

SPが終わったとき「もうスケートは無理!」と思ったそうです。
そりゃそうですよね。悔しいし、「何やってんだろう・・」って自棄になってもおかしくない状況、
下手したら棄権する人もいるんじゃないかと思ったくらいですから・・。
でも「やっぱり私は【浅田真央】から逃げられないんだ」と、最終的にはそう覚悟を決めて
リンクにまた、そして迷いの吹っ切れた表情で戻ってきたんですよね。
(テレビで言ってましたから、皆さんご存知かと思いますが・・・)

終わった瞬間の涙は、本当に心震えましたが、
頼りなさそうで儚くて、幾度も襲う重圧にくじけそうになりながらも何度も何度も立ち向かっていく姿は
まさに「大和撫子」そのものなんじゃないかと想いながら観ておりました。

決してファンではないんですが、彼女のけなげな姿に勇気をもらった気がして、
少し感謝の気持ちも込めて、この話題を取り上げました。

いやあ、言葉がないです。ホント素晴らしい!
おじさん、反省しました!明日からまた頑張るぞ!


まお