みなさまこんにちは、建設課の加藤です。

前回に引き続き、子供の頃に教わったネタです。

童話のウサギとカメの話しですが、

才能のウサギと
忍耐力のカメ。

どちらが、最後に勝利するかという話です。

この話から、忍耐力と地道な努力を重ねていき、
結果を導き出す大事を教えてもらいました。

「継続は力なり」という言葉もありますが、

誰も見ていないし、誰も誉めてくれないけど、
己心に打ち勝ち地道に努力を重ねる。

大人になってから、少し薄れてしまって
いた感覚になっているなと感じました。

子供に話しをしているつもりですが、
自分に学びが戻ってきます。