川崎市の工務店 タマックのブログ 『今日のタマック』

川崎市多摩区にある注文住宅専門の工務店『タマック』からお届けするお客様との心温まるプチ話、
日頃の取り組み、社内のイベントの模様。
タマックスタッフが徒然に更新しています。 タマックのHPはこちらまで→http://www.tamac-inc.co.jp/

2018年01月

こんにちは、家づくり相談室の斧です。

本日はバスツアーにたくさんの方にご参加いただきました。

有難うございました。

24時間全熱交換式の換気システム「澄家」を体感いただきました。

各部屋の温度差が非常に少なくとても快適でした。

現在タマックショールームで棲家の模型を展示中です。

ご興味のある方は是非ご来場ください。

お待ちしてます。

それではまた〜!!

戸建賃貸住宅のカシータ担当の横倉です。
来週は「カシータ栗谷」と「カシータ原宿南」が上棟します。
美味しい物を食べて栄養を付けないといけません!

つけ麺が一押しのラーメン屋へ今年初めて行って来ました。
八王子市柚木にある「ブンブンマル」さんです。

ブンブンマル(店舗)


































店の中に入ると・・・「1月限定メニュー」に目が釘付け!!

ブンブンマル(限定)


































超〜美味しそうな「えびみそラーメン」に決定。

ブンブンマル (限定えびみそ)


































腰のある麺や濃厚スープも最高!バランスが良いラーメンでした。
最後にライスを頼んで雑炊みたいにして全て食べてしまいました。


今度はつけ麺を食べに行こう。

こんにちは、アフターメンテナンス担当しております、石山です

今年に入って、初めてのブログになります。
なので、メンテナンスらしい内容にしようと思います

私は、普段、タマックのお客様のお家を点検させて頂いております。
現在では、700件を超えるお客様がいらっしゃいます。

ほとんどの緊急トラブルが
事前に回避できることが多いのです
それは、普段のお掃除がしっかり出来ていれば、異変に気がつくのです

これは、メンテナンスの中で、最も大事なところだと思っています。

それは、人が生きていく上でも一緒なのかもしれません。

余談が長くなりましたが、
今回は、「洗濯機排水トラップ」ついてお話させて頂きます。

洗濯機の下にこんな感じの物がついていると思います。
IMG_20180119_110953

































この部分は、洗濯機からでる排水を、一度受け皿で受けてから
床下にある配管へとつなぐ役割をしています。そして、下水管の
臭いが上がってこないようにしています受け皿に入っている水が
臭いがあがらないフタの役目をしているのです

まずは、ホースを外します。
IMG_20180119_111011

































その後に、網目のあるカバーを半時計回しに回すとフタが
外れます。最初は、こつが分からないのと、狭い場所なので、
作業がやりにくいと思います。
IMG_20180119_111110

































中の部品も同じ様に、回して、外します。
よく見ると、部品に開け閉めの刻印があります。
そして、最後に、中に入っている、バケツのようなものを
出して、お掃除して下さい。

キレイにして、部品を戻せば、お掃除完了です。

必ず、部品を戻す際は、回して、ロックするのを忘れないでください。
臭いが上がってくる原因となります。
また、水を再度、いれるか、洗濯機をためしに動かして、異常がないかも確認して
下さい。
長くなってしまいましたが、とても大切なことなのでみなさんに知って頂きたいです。
そして、御主人様も積極的に掃除をして下さい。
男手が必要な所は、とても多いのです



先日、うちの猫(推定18才)が元気がなかったので、病院に行きました。

今まで、こんなことがなかったので慌てて連れて行きましたが、これといって異常なし。

歳なので腎臓が少し弱くなっているようですが、18才にしては丈夫だと先生が言っていました。

27才くらいの猫も健診に来ますよと言っていたので、あと10年は長生きしてほしい。


                                       いのうえ


こんにちは、去年は4回外国人に間違われた建設部の鈴木です。
無論、生粋の日本人です。
英会話はノリと気合いでやり過ごします。
先日、ロシア人と話す機会がありました。
そんなときの為に翻訳アプリを準備しておりましたが
ロシア語、日本語ともに複雑でこの2カ国語の変換は無理があるようです。
彼から翻訳アプリは意味がないというような日本語を言われました。
彼は日常会話程度の英会話をマスターしており、
本人曰く私は習って覚えたのではなくテレビを見て話せるようになったと、
また、それくらいで覚えられる英語をなぜ日本人はマスターしようとしないのか?とも。
うぅむ、諸事情があり3千円貸してあげたのになぜそこまで言う。
今年こそはもっと英語が話せるよう異国の人を見かけたら積極的にいこうと決意。
なお、その後数日間に渡り3千円を回収すべく
互いにとんちんかんなロシア語、英語、日本語を交えたメールをやりとりした結果、
彼の友人(も外国人)から無事に振り込まれ、通帳には読めない名前が記帳されました。

このページのトップヘ