川崎市の工務店 タマックのブログ 『今日のタマック』

川崎市多摩区にある注文住宅専門の工務店『タマック』からお届けするお客様との心温まるプチ話、
日頃の取り組み、社内のイベントの模様。
タマックスタッフが徒然に更新しています。 タマックのHPはこちらまで→http://www.tamac-inc.co.jp/

2011年03月

おはようございます。相談室の鎌田です。
地震発生から10日経ち、タマックも徐々に落ち着きを取り戻しつつあります。

被害の大きさは日に日に広がるばかりで、
私たちの業界にも影響を及ぼしてくるのは間違いないと思います。

でも私たちの業界だけでなく、他の業界も同じなんですよね。
先日社用車の調子が悪く、ディーラーさんへ持って行ったのですが、
部品の調達等が厳しいらしく、新車の注文の受付を見合わせているそうです。

長引けば大変なことになります。
お客様もさっぱり来店されないとのことで、担当の方は泣きそうな顔をしていました。

そんな中でも、私たちは普通に食事をして、お風呂に入り、ベッドで寝られて、
会社に行くことができる・・・とても幸せな状況にあります。
だからこそ何かしたい、出来ることを探してお手伝いしたいと、そんな気持ちがどんどん出てきます。

タマック内でもいろいろと話し合って、数をまとめることが出来るのは、
個人ではなかなか難しいだろうから、救援物資を取りまとめる役をやらせていただければいいのかなと、
まず社長のブログで呼びかけさせていただいて、タマックに何らかの接点を持っていただいた方にも
お手紙をお送りさせていただくことにしました。

それで一昨日、社長のブログにその事を掲載いたしましたら、
なんと早速昨日、登戸在住のお客様のH様とタマックのお客様ではないんですが、
ブログを見た方が、救援物資をお届けに来てくださいました。

本当にありがとうございます!

出来る限りたくさんの物資(皆さんの誠)を被災者の方にお届けしたいと思っています。

神奈川県は各都道府県の自治体の中でも、救援物資に関してはかなり消極的です。
「個人からの救援物資は受け付けません!」と言っているように感じます。
何とか手立てを打って許容量のあるところに持ち込みたいと思います。

ご協力の程よろしくお願いします。

小山です。
ガソリンスタンド渋滞をあちこちで見かけます。牛乳もお米もトイレットペーパーもなかなか普通に買えるようになりませんね。そんな中、小さな事かもしれませんが自転車通勤をするようにしました。とはいっても昨日はどうしても車での移動が必要だったので車通勤。そして今日は雨の予報が出ているのでまたもや車通勤をしてしまいました。うーん・・・なんだか中途半端。せっかく決心したのだからもう少し効率良くできないかなーということで、折りたたみ自転車を注文しました。これを車に積んでおいて、その時の状況に合わせて車と自転車を使い分けてみようと思います。
これからは自転車通勤にいい季節になりますが、もう少し先の夏の暑さが心配ですね。自転車は半分に折っても、継続の心を折られないようにがんばってみます。

毎日、テレビやラジオのニュースを見聞きして自分に何が出来るのかを考えつつ仕事もしていて、食べて、寝て、当たり前のことなんですがそんな当たり前のことを普通に続けている場合なのかと葛藤する日々が続いております。取りあえず計画停電がとかCMがとか言ってる場合ではないと思うのですが・・・。建設部鈴木。

小山です。地震の被害すごいですね。同じ日本の中で起こっている事とは思えないようなニュースばかりが流れていますが、今後どうなるのでしょうか。普通に仕事をしていていいのかとても不安です。
そんな中、私は昨夜から懐中電灯用の単1電池を探してコンビニやスーパーをまわったのですが、時すでに遅し、という事でどこも売り切れでした。今日も移動中何軒かあたりましたが、全く在庫なし。数日前ならどこでも売ってたはずなのに、まさか電池が買えないて思いもしませんでした。幸い懐中電灯に入っている電池はまだ使えそうなのですが、もし、停電が長く続いてしまったら、うちはろうそくの灯を頼りにするしかありません。
こういった災害が起こると、普段平凡であっても何事もなく生活できている事がどれほど幸せなのかを思い知らされますね。今後被害が拡大しない事を祈るばかりです。

コーディネーター HIKARI の叫び
 
SATOJUNはワインがお好きのようですが、私の夢はビールに溺れる事好きなだけ飲みたーーい

このページのトップヘ