川崎市の工務店 タマックのブログ 『今日のタマック』

川崎市多摩区にある注文住宅専門の工務店『タマック』からお届けするお客様との心温まるプチ話、
日頃の取り組み、社内のイベントの模様。
タマックスタッフが徒然に更新しています。 タマックのHPはこちらまで→http://www.tamac-inc.co.jp/

2009年10月



こんばんは。家づくり相談室の鎌田です。
今日はウチの娘のことを書きたいと思います。

ウチの娘は13歳、中学2年です。
一人っ子なので、物欲がないというか、競争心がないというか、
小さい頃は物を欲しがらない子でした。

おもちゃ屋さんに行っても「これ欲しい!」「買って買って!」と言ったことは
ほとんどありません。

で、困ったのがクリスマスです。
何か買ってあげようと思うのですが、欲しいものが本当に見つからなくて
搾りに搾り出して、やっと娘がリクエストしてきたのがプリンでした。
だから、3歳くらいから8歳くらいまではとにかく毎年毎年プリンを買ってあげていました。

だけど、可笑しいんです。
何でプリンかっていうと、「おうちにプリンがないから。」という理由なんですが、
当時娘はプリンが食べられませんでした。だから買わなかったんです。
(買っても食べないんですもん。)

可笑しいですよね・・・。

そんな娘ですが、小学校5年生の時私たちに(いえサンタさんにですね。)おねだりをしてきました。
私たちは若干ホッとして、「何?何?サンタさんに何をプレゼントしてもらうの?」と聞きました。

何だと思います?

急に子供じゃなくなるような、そんな衝撃を受けたのを覚えていますが、
なんとKAT-TUN(カトゥーンって読みます)の亀梨君の生写真()が欲しい・・・と
言ってきたんです。

お父様方、知ってますか?
KAT-TUN(カトゥーンって読みます)の亀梨君を?

知らないでしょ?

私は知ってます。ジャニーズ事務所のアイドルグループのひとりです。


で、ここからです。

娘のジャニオタ人生がはじまったのが!

今ではその下の世代のHEY!SAY!JUMP!(平成ジャンプって読みます)の
大・大・大ファンで、特に山田涼介くんがお気に入り。
毎日毎日「ねえ、ねえ、パパ聞いて!涼くんがね〜」って、うるさくてしょうがありません。
(私にとって涼くんとは遼くんこと石川遼くんなんですけどね・・・

しかも、ジャニーズの人たちが出ているテレビ番組は、くまなくチェックし、
そのほとんどを録画します。(さすがにスマップは興味ないみたいです。)

そして、そんな娘がものすごく楽しみにしていることが、お正月に横浜アリーナで開かれるHEY!SAY!JUMP!(平成ジャンプって読みます)のコンサートに行くことです。

今年も昨年も友達同士で行ったみたいですが、帰ってきた夜はもう大変です。
興奮しまくり、アドレナリン出まくり状態で、話がとどまる事を知りません。

そんな娘ですから、「来年も観に行くんだろう。」とは思っていましたが、夕べはビックリしました。

私が帰宅したところ、鏡の前でいろんな洋服をとっかえひっかえ着替えているんです。
私は「何してんの?明日デート?」と、からかい気味に娘に声を掛けてみたんです。
そしたら娘、「ちがうよ、コンサートに着て行く洋服を何にしようか迷ってんの!」と言い返してきました。

えっえ〜???


私は愕然としながら、そしてまさかと思いながら、
「コンサートって・・・、オマエ・・まさか・・・、お正月のHEY!SAY!JUMP!(平成ジャンプって読みます)のコンサートじゃないよな」って、半信半疑聞いてみましたが、
娘の答えは大方の予想通り

「決まってんじゃん!」 でした。





筋金入りとは、このことです・・・・。

2ヶ月も先のことなのに、

勉強や学校や習い事の準備も、お部屋のお掃除もおろそかなくせして、

どれだけお気楽ものなんでしょうか・・・・


ホントこう言ってやりたい。




(母)親の顔が見てみたい・・・・って



『もっとやることあるだろ!』って、
娘のバカさ加減にあきれてしまった夕べの鎌田家でした。



ちゃんちゃん!




こんにちは、家づくり相談室の斧です。

私は明日インフルエンザの予防接種を打ち行ってきます。

先週、掛かり付けの病院に朝9:00頃行ったのですが病院内に人が入りきらないほど混んでいました。私はその後ほかの予定が入っていたのであきらめました。
今週はリベンジ?です。明日はもっと早めに病院に行って必ず打ってもらいます(気合 
妻と娘は先々週に接種済みです。先々週の時点でワクチンの在庫が少ないと言っていたので明日ワクチンがまだあるかどうか分かりませんがとりあえず行ってみます。
3ヶ月になる息子がワクチンをまだ打てないので、もし私がインフルエンザにかかり、それを息子にうつしてしまったら一大事です。怒られます、妻に・・・グーで・・・
だから明日行ってきます・・・。怖いから・・・。

皆様今晩は建設課の加藤です。

昨日の出来事です。
最近府中市のお客様から、「平成22年2月22日からダストボックスが無くなるという話しから、今後はいつでも捨てられなくなるから生ゴミ処理機でも買おうかしら。」という話しを聞いたので、うちの嫁さんに「府中もダストボックス無くなるんだって、だから生ゴミを家にストックしなきゃだから、生ゴミ処理機の購入を検討されてるんだって。」
的な話しをしたら、嫁さんがふと
「家に置かなきゃなんないっていっても2日に1回は迎えに来てくれるからねぇ。」
っと。「迎えに?」と一瞬耳を疑いましたが、確かにそう言っていました。
頭の中をぐるぐるといろんな考えが一瞬に駆けめぐりました。
そうか!生ゴミは基本的に命を頂いたものの残りなんだ!
だから、嫁さんはその命に敬意をはらって「迎えに」という表現を使ったのか!と結論付け、嫁に対してこいつ大したもんだなと思っていた次の瞬間
嫁がクスクスと笑い出しました。ただの言い間違いだそうで・・・。

とまぁつまらない話しは置いといて、


今日は横浜市緑区のK様のお引渡しがありました。

私は飛び入りで参加させて頂いたのですが、非常に嬉しいお引渡しでした。K様のお人柄に少しでもふれられたこと、建設担当の鈴木が、K様のお宅は提案も快く受け入れて下さり、本当に楽しく、自分の家を建てているような感覚で進める事ができ、非常に楽しくさせて頂きました(主旨)。
と言っており、聞いていた私も、本当にタマックのスタッフと、K様が深い絆で結ばれ、お互いを理解し、尊重し合いできあがった建物なんじゃないかなぁと感じ、とっても嬉しい気持ちになりました。

K様を始め、関わった全ての皆さんありがとうございました。

ミスターZ+GTです

明日はのりピーの初公判

彼女の犯した罪はもちろん決して許されるものではありませんし、相応の償いを課すべきではあるんですが・・・・・・。

先の謝罪会見、彼女の涙を観て既婚・未婚問わず妙齢の男性諸氏であればおよそ8割以上が感じたコトでしょう・・・・。そう!

『可愛いから無罪!!

男ってバカですねー(´∀`*)。

ウ〜ン、もしもできることなら次の人生は可愛い女の子に生まれ変わりたいものです

はぁ・・・人恋しい季節になってまいりました。兄Xのように釣りさえしていればあとはなんにもいらないってシンプルな人がうらやましいです・・・・。






相談室の高橋です。

このところお休みの日は毎週耳鼻科に通っています

というのも風邪が発端になり・・・

鼻水が止まらない・・・

というわけで初めてアレルギー検査とやらを受けてみました。

もちろん花粉症があったのでゼロではないことは

分かっていましたが・・・

結果はひどく

普通の人の5倍のアレルギーだとかで

立派な病気ですっと怒られてしましました〜

おばあちゃんになっても快適に過ごせるように

今がんばって治療しようと思います。

このページのトップヘ