川崎市の工務店 タマックのブログ 『今日のタマック』

川崎市多摩区にある注文住宅専門の工務店『タマック』からお届けするお客様との心温まるプチ話、
日頃の取り組み、社内のイベントの模様。
タマックスタッフが徒然に更新しています。 タマックのHPはこちらまで→http://www.tamac-inc.co.jp/

2009年03月

あっちこっちで行われていた道路工事も終わり物流も先週末で落ち着いたのか今朝は道路が空いていて快適でした。タマックは3月が決算月になりますが他社のように駆け込み完工と言うのはありませんから無茶はしません。ですが世間がほぼそう言う状態ですからタマックはそうでなくとも嫌でも仕上げ工事の職人さんは取り合いになります。それでもみんなタマックの仕事を優先してくれますので安心してお願いすることができます。そんな職人さんたちに支えられて今期も無事に終えることができました。通年通して変わることはありませんがまた明日から一緒に頑張ろうと思います。建設部鈴木。

みなさまこんにちは〜  建設課加藤です。

4/5またしても天気ビミョーですねぇ・・・。
ここのところ数年のお花見(春の大宴会)の隊長を務めて参りましたが、
今年は、当日どうしても参加が出来ないので、井上君が務めさせて頂きます。
前回のバーベキューも雨の予報を吹っ飛ばして、良すぎるほどのお天気にしてくれた男です。
しかもここのところは花も殆ど残っていませんでした・・・。
しかし、今年はお花の方は大丈夫そうじゃないですか?
残っていて、土曜日のお天気が良さそうなので、今年の場所取りはホントに厳しい戦いになりそうです・・・。
あそこホントに夜怖いんですよね

こんにちは総務小菅です。

この所風も強かったりして寒い日が続いていますね、ちょっと寒がりな
私自身にとっては勘弁してほしい所なのですが、内心ガッツポーズなんです。

理由は4/5(日)のお花見にさくらが残っている可能性が高くなるからです。

今年の開花宣言は初めにニュースで聞いた時は3/25で
”今年も早いな〜〜”と思っていたら、どんどん気持ちの良い天気が続き
開花宣言は3/21まで早まってしまいました

”オイオイ頼むよ〜〜”と思っていた所だったので、ちょっと期待しています。
少しでもさくらがあると信じつつあとは当日雨が降らない事を願うのみです。

ちょっとした自慢なのですが、これまで花見やBBQ、タマック祭など
屋外のイベントでは一切雨が降った事が無いのです!!

雨男が来ようが、雪女が来ようがなんです!!


あっ・・会の最中は降っていないと言った方が正しいかな?
4年前と昨年のBBQは会が終わり片付けを始めたら急に降ってきて
スタッフ、ズブ濡れでした。

お天道様には恵まれているタマックを信じて色々と企画し準備を
しています。是非沢山のお施主様と晴天のお花見を楽しみたいと
思いますのでご家族総出で足をお運び下さい







ってこんな事書いて降ったら絶対私のせいになっちゃうな〜〜頼みます

皆さんこんにちは、建設課志村です。
気持ちの良い天気が続いていますが、気温の変化が激しいため体調を崩しやすくなっていますね( ´_ゝ`)ノ  タマックでは戦陣をきって体調を崩す私ですが、先週の土曜日ぐらいから体がダルイと感じて、昨日の夜、あまりにも酷い咳に我慢できずに病院に行ってきました 診断結果は分からなかったのですが、(危ない病気?)インフルエンザではないそうです。今日も病院に行き、診察してもらいます

追伸・ 巷では、インフルエンザB型が流行っているみたいですよ〜
インフルエンザB型は、タミフルが効かないみたいなので、
新薬が投与されるみたいです。リ・・・何とかでした
皆様も体に気をつけて下さいね〜

みなさまこんにちは〜建設の加藤です。

昨日は大工さんの月に一度の会議と締めだったので少々帰りが遅くなりました。建設のみんなもどうしてもこの時期は何かと多忙になり、昨日は鈴木君がかなり遅くまで頑張っていました。やるときはやる男達です

そんな中でも家に帰ってテレビを付けると、やっぱりまだWBCの事をやっていてくれました。

昨日は岡部君が気を遣って(?)建築屋っぽいブログに戻してくれましたが、
今日もやっぱりボクはWBCネタになってしまいそうです。

シャンパンファイトの時に印象的だったのが、ブルペンキャッチャーの胴上げをみんながやっていた事でした。
ボクは好きなだけで、さほど野球に詳しいわけではありませんが、ブルペンキャッチャーという存在がいて、試合に出るわけではなく、いかに気持ちよくブルペンで次に登板するピッチャーに球を放らせてやるかというのが彼らの仕事なのでしょうか?そういう人達もきっと誇りと責任感をもって、自分の役割に徹しているんでしょうね。また、選手達もそういった人達に本当に感謝の気持ちを持っているんでしょうね。

目的を一つにして、原監督がそこをまとめてリードして、選手達も個々の役割を理解して行動している。だから、日本は強かったんでしょうね。

今回のWBCを通じていろんな事を学んだ気がします。
日本もまだ捨てたモンじゃないなみたいな期待感も出てきてしまいました。

んじゃ、今日も一日ガンバロ〜

このページのトップヘ