春ですね〜ICサトーです

最近(でもありませんが)
年代の若い世帯の住宅や新築マンションには
和室のない間取りが多く見受けられます。
個人的には和室推奨派なので・・とても残念です。。

実は和室というのはフレキシブル&快適な空間なのです

障子で仕切った畳敷きの部屋は
普段は個々のスペースとして使われ
時には客間になり
大人数が集まると障子が開けられ
大広間としても使われます。
LDKに隣接すれば
ちょっと横になって寛いだり
赤ちゃんのお昼寝にも最適です。
畳の感触は硬くもなく柔らかすぎず
なにより〜とっても心地よい自然素材です

デザイン的にNGという方もいらっしゃると思いますが
半畳たたみといって
正方形で縁のないデザインの畳を敷くと市松模様になり
シンプルモダンなインテリアアイテムに変身します

また
障子から入ってくる光も
癒されるやさしい雰囲気をかもし出してくれます。

日本人であれば
きっと実感できるのでは・・・
と思います