小山です。
最近は節電でどこのお店も看板等の照明を落としていますよね。でも、薄暗い町並みもそれはそれでいいのではと思います。日本は今までが電気を使い過ぎてたんですよね。快適な生活に慣れてしまうとなかなか元には戻れない、それが人間なんだとは思いますが、夜なんだから暗くて当然で、少しの明かりがある事に感謝していた時代だってあったと思います。今だってそんな国や場所もあると思います。そこまで戻る必要はないとしても、今くらいの暗い町並みがずっと続いてもいいかなー。中には本当に困る人もいると思うのでそれは別としても、少しの停電では動じないような、そんな生活ができる人になりたいものです。