2011年02月26日

GARIGARI?

こんにちは、建設部の鈴木です。
いつも山の話で申し訳ございませんが。先日、泊まりで丹沢へ行ったときに2人組の外国人の方たちがおりまして、途中で抜かして私たちは蛭ヶ岳山荘というところに泊まったのですがその人たちは手前のみやま山荘に泊まったらしく、小屋でのんびり6時頃に朝ご飯を支度していたら休憩のため小屋に入ってきました。前日は結構暖かくて雪が溶けてカチカチになっているか気になった家内はその2人に歩いてきた登山道のことを聞きたかったようで「GARIGARI?」と普通に日本語で話し掛けてました。でも聞いたら学校の先生みたいで滞在年数も長く、少し日本語は分かるようで「ツルツルデモノーアイゼン」みたいなこと言ってました。カナダとイギリス出身らしいけど地図を見ながらリゾットみたいなの作ってるときにチーズと地図とか言いながら笑ってました・・・。オッサンはどこの国も変わらないんですね。

tamacblog at 14:18│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字