相談室小山です。
夏休みWEEK真っ只中でありますが、みなさんプールで日焼け、楽しんでいますか?
今日のタイトルは、今週末夏休みをとらせて頂く私が、早くに母を亡くした悲しみを思い出しながら、暑い中お盆の準備をしているという複雑な心境を詠った一句です。
亡くなったご先祖様の魂がお盆に家に帰ってくるのでその準備をするのですが、その中にはきっとお母さんもいるんだろうなーと思いながら、短かった一緒の時間にタイムスリップします。健在であればきっと孫と遊んで楽しめたはずなのにと考えると、やりきれない気持ちになります。
13日の夜、迎え火をしてご先祖様を迎え入れ、2泊して15日の夜に送り火をして帰っていき、お盆は終わりになります。なので、子供の頃から毎年この時期に旅行に出かける事はありませんでした。そういうのがすごく嫌だった時期もありますが、今は特別な3日間として子供にもその意味を伝えていきたいと思っています。