みなさま今日は〜建設の加藤です。
社長ブログにも書き込みありましたが、先週末にお引渡しをさせて頂きました。タマック始まって依頼の100坪超え3世帯住宅です。

とにかく大きい建物で、最初は迷子になるくらい

着工する迄のエピソードは、私がタマックに入社する前から始まります。
社長や鎌田室長の思いや、H様のお引渡し式でのお言葉をお聞きしている中で、本当にタマックで働いていていることに誇りと感謝を感じ、涙が出ました。

また、着工してからは通常の3倍くらいある基礎工事から始まりました、
躍進会と大気会の皆さんと、タマックスタッフのこれまでに関わってきたみんなが、それぞれの責任を果たしている姿が通じたんだと思いますが、
終盤にお母様から、現場で「友人が家づくりを丁度しているのだけれど、全く違う家づくりなの、うちは本当に信頼して楽しい家づくりだったわ。」
と仰るのをお聞きして本当にみんなに感謝し、嬉しくてたまらない気持ちになりました。

あまりの嬉しさに、お引渡し後のお食事会では、普段飲まないお酒を忘年会に匹敵するほど飲んでしまいました。

社長ブログの「失礼もあったかと」の大半(全部?)は工事中も含めて私だったのでは無いかと思います。この場をお借りして皆さんすみませんでした。

でも、本当に私自身楽しく家づくりのお手伝いをさせて頂けて、本当に
ありがとうございました。また、これからも末永くお付合い宜しくお願い致します。