相談室小山です。
ここ数日冬らしい寒い日が続いていますね。なんだか今年は汗ばむような暖かさの日があったり、急に寒くなってみたりと忙しいですが、やっぱり冬はある程度寒くないと春が来る3月の香りを忘れてしまいそうで寂しいですよね。
そういえば先日の火曜日は休みだったのですが、朝窓を開けてびっくり!!そこには銀世界が広がっていました。こんなに積もった雪を見るのは何度も経験していない娘は朝から大はしゃぎです。私が休みだった事もありますが、めったにないこの雪との触れ合いを楽しませてあげようと思い、この日は幼稚園を休ませて朝から外で遊びました。
スキーウェアを着込んでやる気満々の2人ですが、まずは雪だるま、持ち上げられるギリギリまで大きくして、目や口、そして木の枝で腕をつけてバケツの帽子をかぶせて出来上がり。次は雪合戦、なぜか攻撃は順番に行うという特別ルールのもと2人雪合戦を楽しみました。
その後は場所を多摩川に移し、ソリで遊びました。うちから多摩川までは歩いて5分程度なので、きっと土手に雪が積もっているだろうと思い、ソリを2台持って小走りに向かってみたところ、予想どおり真っ白で、犬を散歩させている人が2、3人いましたが雪で遊んでいる人は誰もいません(笑)
多摩川の土手は結構勾配が急ですが、始めは真ん中くらいからで、だんだん上の方からと慣らしていくと、そのうち1人で一番上から滑れるようになり、何度も何度も飽きずに滑っていましたとさ。
雪の日の多摩川はおすすめスポットですよ。貸切ですし。
次、雪が積もったら多摩川で会いましょう。ではまた