2009年08月31日

回らないのね・・・。

みなさんこんにちは〜建設の加藤です。
今日は子供達にとっては夏休み最後の日なのにあいにくの天気ですね。
ボクも子供の頃は台風が来ると面白がっていたくちなのですが、皆様はいかがでしょうか?
傘が逆さまになって歩いてる人見て笑ってたり、自分の傘が壊れて笑ってたりでした。

でも、就職してからは雪も、台風もあまり有難いものではありません。
最近ではゲリラ豪雨もですよね。

足場や、現場資材が倒壊・飛散しないように点検し、タマック社員と躍進会の皆さんで協力しながら、現場で事故が起きないように努めています。

さて、表題の件ですが先日うちの電子レンジが壊れてしまいました。
8年ほど使用したのですが、急に電源が入らなくなってしまったのです。

メーカーに問い合わせたところ修理に3万円ほど修理費用がかかるとのことで、買った方が安いとのアドバイスを頂き、あまり納得できないまま家電屋さんに購入に行きました。

2万4千円ほどで、型落ちのそこそこの物をGETしたのですが、最近(聞くところによると、最近ではないようですが・・・。)の電子レンジは回らないんですね・・・。

建築屋やってるのに恥ずかしながら全然知りませんでした。家電屋さんもたまには社会科見学に行った方が良いですね。

ではでは


tamacblog at 07:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月29日

当日投票

こんにちは、総務課小菅です。

鎌田室長は期日前投票にいかれたようですが、
私は明日の朝出社前に行くつもりです。

微力な一票ですが、これからの人生に大きく影響する一票かも
しれません。まずは自分意思表示の為に一票を!


しかし、総選挙の時にいつも???と思うのが、同時に行なわれる


最高裁判所裁判官国民審査


最高裁判所裁判官の運命がかかっている大事な審査にもかかわらず
選挙会場に行って始めて目にする最高裁判官の氏名に罷免するか
いなか!の判断なんてつくわけありません。

罷免すべきと思う氏名にXをつけ、投票者の過半数にXがついた
最高裁判所裁判官が罷免されるという国民審査。
日本人の国民性からして判断のつかない事にわざわざXを付ける
人は少数だと思いますし、これまでこの審査で罷免された方は一人
もいないそうです。

こんな形で罷免を免れても最高裁判官の方々もすっきりしない
のではないかと思いますがね〜〜。




tamacblog at 20:37|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年08月28日

期日前投票!



こんばんは、家づくり相談室の鎌田です。

今週の水曜日、お休みを利用して多摩区役所にて「期日前投票」を

済ませてきました。


投票日の30日は、お客様とのお打合せやバスツアーがあって、

投票に出かける時間がないかなと思い、事前に済ませてきた次第です。


今回の衆院選、注目度も抜群ですが、

今回ほど、自分の1票が大きな意味をなすような気がしてならない(そんなこともないですが・・・)

選挙も無いですよね?


若い頃は、まったく政治に興味が無かった私ですが、

やっぱり年とともに世の中の情勢が気になるようになるんですね。


とにかく・・・・、結果が楽しみです!



tamacblog at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月27日

逆襲のシャア

皆さんこんばんは!
先日のブログに井上から頑張らないと志村みたいになる!と書かれた者です。暑い日が続いていますが、如何お過ごしでしょう?

私は夏が苦手で、休日の日は大体部屋で映画を見たりしています。
(似合わない?)
最近は、ガンダム系の映画を見ていて、特にvガンダムとサザビーが大好きなので、逆襲のシャアを観ました(最後のシーンは武者震いしてしまいます)夏にアウトドアも良いですが、お家でマッタリもたまには良いですよ

ガンダムを知らない方もこのブログをきっかけに観てみて下さい!
たぶん、はまるはずです(☆゚∀゚) 1年戦争からみてね







画像 074












私、加◎ 秀◎が粛清しようというのだ!シムラ!
↑分かる方はガンダムマニアv( ̄∇ ̄)v

tamacblog at 22:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年08月24日

発見

連投になってしまいましたが建設部の鈴木です。
昨日の工作教室ですが他のスタッフはお客様と一緒に工作のお手伝いしたり材料の段取りをしたりと忙しない状態でしたが写真係の自分はフリーに動けたので全体的に見ることができて色々な発見がありました。普段の仕事では気づかないようなこと、自分にとっても良い経験でした。天気もほどよく楽しい1日になったのではないかと思います。来年もまた楽しみですね。

1大工さんが一番夢中だったりして?



tamacblog at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月21日

新聞広告

こんにちは、建設部の鈴木です。
今やペーパーレスの時代ですから新聞も時代遅れ?でも、うちでは読売をとっています。読売って広告のスペースが多いので記事だけにしたら多分ペラペラになると思います。まぁ、新聞社にしてみたらそこが大事な収入源なのでしょうが。さて昨日、いつもどおり朝刊をめくっておりましたら今話題のお台場ガンダムの宣伝らしき広告が2面にわたって掲載されていました。へぇ〜凄いなぁ、この広告っていくらかかるのかしらなんて思いつつめくると次の2面もガンダム。さらにめくって次の2面もガンダム。合計6面がガンダムの広告。40面中6面ですから紙面の15パーセントがガンダムになります。これっていくらくらいになるのでしょうか?この時代に未だガンダムだけはバブリーですね。

tamacblog at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月18日

墓参り


こんにちは、総務小菅です。

16日まで夏休みを頂いて、新潟と長野へ行ってきました

新潟は父親、長野は母親の郷里で、私は東京生まれです。


長野には、ばあちゃんもいたので毎年のように帰っていましたが

今年は数年ぶりに新潟まで足をのばしてきました。


ともにお墓参りをしてきたのですが、新潟は数年前の地震の影響で

隙間が出来たり、数十センチ沈んだりしていたお墓が沢山あり、

今ごろ地震の爪あとをこの目で確認しました。

うちのお墓も結構沈んでいて、前はおじさんの手が墓石の天辺に届かな

かったのに、余裕で届くまで沈んでいました


この所 こちらでも結構な大きさの地震が増えていますので

ちょっと心配ですね。




しかし、長野は涼しい〜〜エアコン要らずでした。

家にエアコン自体付いてませんからね。






tamacblog at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月13日

ぼくの夏休み♪

みなさまこんにちは〜建設の加藤です。

夏休みを頂いて今年も嫁の実家の佐渡へ行ってきました。
今年はあいにくの天気で、殆ど曇りや雨といった感じでした。
自称「晴れ男」のハズなのですが・・・。

まあ、流石といったところなのでしょうか?一応夏祭りや花火大会は2箇所とも、ぎりぎりのところで決行されたので予定は全て完遂する事が出来ました。

ただ、私個人の目的としては海だったので、ここは殆ど入れませんでした。
まあ、子供と砂浜で相撲取ったり走りまわったりして、それなりに楽しめたんで
良かったです。

早朝の鯵釣りもして、今年もそのまま朝食に刺身で頂きました。
おいしかったです。

子供とも、沢山話しをしたりする機会もあり、子供が普段感じているお友達とのやりとりや、悩みらしき相談をしてくれたりと有意義な時間だったのではないかと思いました。

知らず知らず大きくなっていっているな・・・。ってちょっと寂しくも思いました。
ついつい口うるさくもなってしまっているし。いろいろ考えさせられた夏休みでした。

まだまだ、子供とのイベントがあり、時々ある夏休みをスイッチを入れ替えて
有意義に過ごしたいと思います。



tamacblog at 09:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月11日

病は気から!

池田です。
少し前から、体調を崩しておりまして・・・・・。
『病は忘れることで治る!』と本で読んだことがあるので、
早速試してみようかと・・・・・。

なかなか、そうはいかない様なので、
今日はこの辺で、家に帰ろうかと思います



tamacblog at 21:08|Permalink

2009年08月07日

ヤングアメリカンズ&ジャパニーズキッズ!



こんばんは。相談室の鎌田です。

今年も行ってきました「ヤングアメリカンズ&ジャパニーズキッズ」!

ya2008_home02


何かって言うと、
ヤングアメリカンズは1962年に設立された音楽公演と教育活動を行う
アメリカの非営利団体です。
アメリカでは数多くの音楽番組に出演、6人の大統領から招かれるなど、
歌やダンス、そして楽器演奏など数々のパフォーマンスを行ってきました。
彼らを描いたドキュメンタリーフィルムはアカデミー賞も獲得しています。
彼らは毎年日本にやってきて、二十数か所で公演を行います。

http://www.jibunmirai.com/ya/index.html

その中で「アウトリーチ」と呼ばれる教育活動を行い、学校やコミュニティを訪れ、
小・中・高校生たちと一緒にわずか3日間で歌やダンスのショーを作り上げます。
ヤングアメリカンズが第1幕を、そして第2幕では参加者の子どもたちが
ヤングアメリカンズと共演し、ご両親、友達、先生方や学校関係者を驚かせます。

0603-08


実はウチの娘も昨年から参加し、ヤングアメリカンズたちとダンスや歌を
大勢の皆さんの前で披露しました。(各会場の参加者は150〜200人!)
このことが娘にとって非常に素晴らしい経験となり、
「来年も絶対参加したい!そのために勉強もダンスも頑張るから!」と、
昨年から今年の参加を願って、かなり意気込んでいました(笑)。

002


昨年は地元都筑区民館でのツアーに参加しましたが、今年は夏休みの都合上、
世田谷区のツアーに参加しました。

それが昨晩で、女房と女房の母と3人娘の晴れ舞台(といっても150人います!)を
観に行ってきました。

ショーは今年も最高に面白かったです。
何と言っても第1幕のヤングアメリカンズだけのショーは歌の上手さに大感激!
それだけで涙が出そうでした。
そして娘も出る第2幕ですが、何だか昨年の都筑とちがい、東京の子達は個性豊かです。
みんなお揃いのTシャツでパフォーマンスを行うんですが、帽子を被っている子やリストバンドをやっている子、それに変わったジーンズを穿いている子など、なんか違います!

それだけで娘が目立たないように感じたのに、もっと凄かったのはダンスです!
高校生5〜6人くらいは、驚くくらい上手い!ヤングアメリカンズもビックリでした。
特にセンターで踊っていた子は、恐ろしいくらい上手かったです。
ホントとてもじゃないですが、高校生とは思えませんでした。
(終わってから娘は、彼女にサインをもらっていました(笑))

いやあ、世田谷はレベルが高い・・・。恐るべし世田谷・・・。

でも、娘は今年も大満足だったみたいで、帰ってからもずっとしゃべり放しでしたので、
まあ良かったんじゃないでしょうか(笑)。

p02

いろんな人と出会えて、国際交流もできて、人前でパフォーマンスをして・・・
そんな経験は今しか出来ないでしょうから、
大切な思い出として決して忘れないでいて欲しいと思います。

そして来年。
今度は英語にもチャレンジしてほしいですね。せっかくなんで・・。

いやあ・・楽しかったです。



ちなみにヤングアメリカンズは2006年には初来日を果たしました。
毎年日本を訪れるのは、ヤングアメリカンズに所属する約300人の中から
オーディションで選ばれた45人の若者です。




tamacblog at 21:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)