2009年11月26日

ポゥ

こんにちは。建設部の鈴木です。休みと言えばほとんどは山にいますがたまには他のことも楽しみたいので映画を観に行きました。マイケルがもう終わり間近なのでコレにしようと思いつつディズニーのクリスマスキャロルも観たかったので2本連続にしました。私は初めてなんですが家内に言わせれば2本でも少ないそうで映画好きなら3本は楽にいけるとのこと。昔は新宿、渋谷、銀座とか普通にハシゴしてたらしい・・・。初めにクリスマスキャロルをガラガラの最後列で鑑賞。まぁ大したオチがあるわけでもないですが良いハナシでおもしろかったです。映画なんだけどなんかディズニーランドのアトラクションを体験しているような不思議な感覚でした。終わって退場して即再入場。マイケルの方は事前のネット購入でも満席ぎりぎりでしたので最前列。ちなみに映画館に行ったときはその次の上映まで満席完売になってました。家内から聞いてはおりましたが最前列はツライですね。しかしながらこちらも内容は良かったですよ。ドキュメンタリー映画ってあんまり好きじゃなし特にファンというわけでもないけど、さすがはスーパースター。映画を見終わったあとは無性に踊りたくなったり叫んだりしたくなります。死してなお影響大、やっぱり凄いなぁマイケル。ちなみに家内2回目なんですよ、マイケル観るの。これも別に普通らしいです。

tamacblog at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月24日

プリキュアの映画を毎回観ています。

相談室の小山です。
6才の娘が夢中になっているプリキュアですが、半年ごとに新しい映画が上映されます。そして毎回一緒に観に行くのですが、今回もまた泣いてしまいました。
そうです。私が泣いてしまうのです。またと書きましたが、前回も、その前もです。観た事がない人には分からないと思いますが、子供向けのアニメといってもただ悪者が出てきてやっつけるというだけでなく、そこには大人の心にも響くようなメーセージがあるのです。
今回はおもちゃの国へ行く話しなのですが、一見楽しそうなネーミングのおもちゃの国、しかしそこは子供達に捨てられたおもちゃが集まって、捨てられた事を忘れようとみんなで暮らす悲しい国だったのです。
トイマジンが町中のおもちゃを消してしまった事に気が付いたプリキュアは、おもちゃを取り戻すためにおもちゃの国に乗り込みますが、そこで初めて今回の事件は子供達への復讐だと知ります。子供の頃大好きだった「うさぴょん」を最近はまったく相手にしていない自分を思い出し、キュアピーチは戦う事ができなくなってしまいました。そしてプリキュアではなく、桃園ラブに戻り「うさぴょん」に謝りに行くのです。えーん
トイマジンの中心だった「くまちゃん」も前の持ち主に捨てられて、悲しくて悲しくて、トイマジンになってしまったのですが、プリキュアと一緒に通常の世界に戻り、そこでやさしい女の子に貰われていきましたとさ、ちゃんちゃん。
と、かなり途中をはしょりましたが、たくさんのおもちゃを買ってもらい、飽きたらまた新しいおもちゃを欲しがる子供がほとんどだと思いますが、そんな子供達と、そしてその親への、「物を大事にしなさい」というメーセージが込められたとても良い映画だったと思います。
プリキュアの映画で泣いてしまうのは私だけでしょうか?

tamacblog at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月23日

賞金女王・・?



こんばんは。連続登場の鎌田です。

私の週末の楽しみのひとつに、録画したプロゴルフのトーナメントを見ることがあります。

特に石川遼プロと女子の有村智恵プロを個人的には応援していて、彼らが上位で最終日を迎える時は、ドキドキもので帰宅します。(・・・っていうか結果は分かってるんですけどね。)

このブログをご覧頂いている方の中にも、ゴルフが好きな方はいらっしゃると思いますが、一応知らない方のために言っておきます。
ゴルフって、300メートルくらいバーンってボールを飛ばすかと思ったら、100メートルくらい向こうにある小さな穴に向けてビョーンって打って数十センチに寄せたり、時には入れたりってスポーツなんですが、ホント凄くないですか?

そんな芸当を彼らプロと呼ばれる人たちは、平然とやってのけるのです!
(何でゴルフだけ〇〇プロって言うんですかね?同じプロでも野球やサッカーで言わないですよね!イチロープロとか(笑))

そんなプロのプレーを堪能している週末なんですが、
先週の女子トーナメントは、その応援している有村智恵プロが優勝し今期5勝目を挙げました。
(最終日の22日は彼女の22歳の誕生日でした。私は前々から絶対にこの日を狙って彼女は調整してくるだろうなと、ひそかに思っていました。もちろん誰にも言いませんでしたけど・・・)

有村プロは、昨年プロ初優勝を遂げた若手有力株の一人です。
出身校はあの宮里藍プロと同じ東北高校で、彼女は宮里プロの2学年下でした。(高校3年生でプロのトーナメントで優勝した宮里プロを見て、有村プロもグッとプロの存在を近く感じ、意識するようになったそうです。)

この有村プロ、昨年まではひ弱なカンジがして、初優勝したもののまだまだ上位争いをするような気配はまるでなかったんですが、今年に入って大ブレーク!
今や押しも押されぬトッププロの一人になってきました。(何だか風格が出てきました。)

そして私が最も彼女に期待するのが、
あと1試合になった今年の女子トーナメントでぜひ!優勝して、逆転賞金女王になって欲しいことです。

今彼女は賞金ランク3位で、
上に諸見里しのぶプロと横峯さくらプロがいます。

しかし最終戦に優勝すれば、逆転のチャンスが出てきます。

実はここ数年の賞金女王は、ずっと熊本県出身の女子プロがその栄冠に輝いています。
(不動裕里プロが2000年から2005年まで6年連続、その後2006年大山志保プロ、2007年上田桃子プロ、2008年古閑美保プロと9年連続熊本出身者が勝っています。)
ですので、ぜひ今年も有村プロにがんばってもらって、10年連続熊本出身賞金女王に輝いていただきたいと願っています。

皆さんも最終戦、ちょっと注目していてください。
彼女は節目に必ず結果を残してきましたから、きっと今回もやってくれると思います。

もの凄い肩入れと偏りの内容でしたが、広島出身の鎌田は今、そんな心境で今週を迎えたことをご報告いたします。

では!



↑ 仕事せいよ!



tamacblog at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月21日

やばいです・・・。




こんばんは。家づくり相談室の鎌田です。

ご覧いただいている皆さんの中にも、風邪を引かれている方がいらっしゃるかと思いますが、私も今週月曜日に体調を崩し火曜日午後に病院に行きましたら「風邪」といわれてしまいました・・・。
(新型インフルエンザでも旧型インフルエンザでもなかったようです。)

社長が自身のブログの中で「1年間、風邪を引きませんでした!」なんて、
声高らかに自慢しているので、非常に居心地悪い感じですが、この週末までちょっと本調子ではありません。

しかし、今回風邪を引いたことで、もっとショックだったことが分かりました。
それは、自分の体温の低さです。
普段から平熱がやや低めなのは、承知していたんですが、
病院に行った際に測った体温はなんと!35.4℃でした。

おかしいと思い、看護婦さんに「これちょとおかしいかもしれませんから、他の体温計を貸してください。」とお願いして再度測ったんですが、次はもっと低く正直(たったの)35.3℃でした・・・。

やばいです。

低体温症です・・・。


最近娘が体温が低くて、心配していたんですが、私もそうだったんです。

風邪引いて、熱が出るかと思いきや、逆でした。

下のサイトを見てみると、低体温っていろいろと危ないみたいです。


http://www.wakando.jp/teitaion.htm


原因の多くは、冬でも夏のような生活をしているからで、冷たいものを沢山補給したり、お風呂はシャワーで済ませたりしていることが良くないようです。

まさに私の生活そのもの・・・。

みなさんもインフルエンザだけでなく、風邪や低体温症にもお気をつけ下さい。


では・・。



tamacblog at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月17日

めっかっちゃった〜

みなさまこんにちは〜建設の加藤です。
先日、うちの長男がボクの携帯電話をいじっておりました。

最近の子供は機械になれているというのか、勝手にデータボックスに
入り込んで、勝手に画像や動画を見てるんですよね。
いやはや、前回はエライ目にあいましたよ・・・。

いやいや、大丈夫ですよ・・・怪しい物なんて入ってないですから

先日はというと、「パパこれなぁに?」と一枚の画像を持ってきました。
子供には絶対に見せるまいと思っていた画像でした。

そう、先日の志村君の結婚式二次会での「ハゲ田ツル男 課長」です。
ご存じでない方は社長のブログをご覧下さい。そしてついでにワンクリック
お願いします。

親父のメンツは丸つぶれです。



tamacblog at 08:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月15日

森さん

森ガーの高橋です。

すっかりのイメージが定着しているのでしょうか???

このところ話題の森ガールですが

私が一つ気になっているのは・・・

・・・男の人にはあまり受けがよくないらしい・・・です。笑。

・・・くだらないことを気にしてみました。笑。

ほんとくだらなくてスミマセン






tamacblog at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月13日

不惑


先月ついに迎えてしまいました・・・

二回目の成人式を・・・


そして今日始めて毛髪に白髪を発見して

しまいました・・・・


雨の芝刈りで腰痛が悪化してしまいました・・・・・


もう野球でハイタッチも出来ません・・・・



・・・・なんて体は正直に老化まっしぐらですが、

気持や頭の中は高校生時代となんら変わりなく

本当に40になっちゃって良いのかよ!ってくらい

フレッシュ?な総務課 小菅です。


孔子の言葉どおり ”不惑”の心境に達しているかは

自信がありませんが、 これからの10年間が30〜40

とは違う10年になるんじゃないかと、ちょっと楽しみでも

あります。

他の方は40歳になった時はどのような心境だったので

しょうか・・・


では







tamacblog at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月10日

森ガール

相談室の小山です。
みなさん森ガールって知ってますか?私は先日TVで見て初めて知ったのですが、見ているうちにこれってうちの高橋コーディネーターの事を言っているようにしか思えなくなりました。そして今日、本人へ確認したところ、そのような話をしてきたのは私で3人目との事
そういえば設計の高橋と、コーディネーターの高橋でややこしかったので
これからは森ガーって呼ぶ事にしよーっと
みなさんも今度会ったら森ガーって呼んでみてねメー

tamacblog at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月06日

カレーライス

設計担当の高橋です。

 突然ですが・・・みなさん、カレーライスは好きですか?

 私は、大好きです。毎日食べても飽きないほどカレー好きです。
 
みなさんは、カレーを食べる時のこだわりってありますか?

私は、ルーが左・ライスが右、そして境目から崩しながら食べていきます。

まぁ、どーでもいいことなんですが・・・・・ ちょっとしたこだわりです。

 

 



tamacblog at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

借景

ICの佐藤です。
初めての書き込みです。

今朝、車窓(南武線)から遠くに純白の雪化粧をした
富士山が見えました。。。

そういえば 富士山や海が見えるとか
東京タワーが見えるといった土地やマンションの価格が割高なのは
皆さん 知っていると思います。

やはりバルコニーや窓からの眺めも
家づくりの重要な要素ですよね。

窓枠を額縁に、借景を絵画的に鑑賞できるよう
窓の形状や位置にこだわってみるのも
楽しいかもしれません。

なかなか思い通りの絵にはならないのが
現実でしょうかね。。








tamacblog at 13:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)