2009年08月07日

ヤングアメリカンズ&ジャパニーズキッズ!



こんばんは。相談室の鎌田です。

今年も行ってきました「ヤングアメリカンズ&ジャパニーズキッズ」!

ya2008_home02


何かって言うと、
ヤングアメリカンズは1962年に設立された音楽公演と教育活動を行う
アメリカの非営利団体です。
アメリカでは数多くの音楽番組に出演、6人の大統領から招かれるなど、
歌やダンス、そして楽器演奏など数々のパフォーマンスを行ってきました。
彼らを描いたドキュメンタリーフィルムはアカデミー賞も獲得しています。
彼らは毎年日本にやってきて、二十数か所で公演を行います。

http://www.jibunmirai.com/ya/index.html

その中で「アウトリーチ」と呼ばれる教育活動を行い、学校やコミュニティを訪れ、
小・中・高校生たちと一緒にわずか3日間で歌やダンスのショーを作り上げます。
ヤングアメリカンズが第1幕を、そして第2幕では参加者の子どもたちが
ヤングアメリカンズと共演し、ご両親、友達、先生方や学校関係者を驚かせます。

0603-08


実はウチの娘も昨年から参加し、ヤングアメリカンズたちとダンスや歌を
大勢の皆さんの前で披露しました。(各会場の参加者は150〜200人!)
このことが娘にとって非常に素晴らしい経験となり、
「来年も絶対参加したい!そのために勉強もダンスも頑張るから!」と、
昨年から今年の参加を願って、かなり意気込んでいました(笑)。

002


昨年は地元都筑区民館でのツアーに参加しましたが、今年は夏休みの都合上、
世田谷区のツアーに参加しました。

それが昨晩で、女房と女房の母と3人娘の晴れ舞台(といっても150人います!)を
観に行ってきました。

ショーは今年も最高に面白かったです。
何と言っても第1幕のヤングアメリカンズだけのショーは歌の上手さに大感激!
それだけで涙が出そうでした。
そして娘も出る第2幕ですが、何だか昨年の都筑とちがい、東京の子達は個性豊かです。
みんなお揃いのTシャツでパフォーマンスを行うんですが、帽子を被っている子やリストバンドをやっている子、それに変わったジーンズを穿いている子など、なんか違います!

それだけで娘が目立たないように感じたのに、もっと凄かったのはダンスです!
高校生5〜6人くらいは、驚くくらい上手い!ヤングアメリカンズもビックリでした。
特にセンターで踊っていた子は、恐ろしいくらい上手かったです。
ホントとてもじゃないですが、高校生とは思えませんでした。
(終わってから娘は、彼女にサインをもらっていました(笑))

いやあ、世田谷はレベルが高い・・・。恐るべし世田谷・・・。

でも、娘は今年も大満足だったみたいで、帰ってからもずっとしゃべり放しでしたので、
まあ良かったんじゃないでしょうか(笑)。

p02

いろんな人と出会えて、国際交流もできて、人前でパフォーマンスをして・・・
そんな経験は今しか出来ないでしょうから、
大切な思い出として決して忘れないでいて欲しいと思います。

そして来年。
今度は英語にもチャレンジしてほしいですね。せっかくなんで・・。

いやあ・・楽しかったです。



ちなみにヤングアメリカンズは2006年には初来日を果たしました。
毎年日本を訪れるのは、ヤングアメリカンズに所属する約300人の中から
オーディションで選ばれた45人の若者です。




tamacblog at 21:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年08月06日

もう少しでアウト!!

こんばんは、建設課の井上です。
毎日暑いですね〜。
暑い日には、たくさん飲んで、たくさん食べて・・・と思いましたが、
実は、7/29に社員みんなで健康診断を受けました。
私の結果はというと、ギリギリセーフ!!
なにがセーフかというと、これ以上体重が増えるとヤバイそうです。
たしかにタマックに入社してから増えたからな〜
少し気をつけないといけないな・・・
汗は大量にかくんだけどな・・・
頑張って建設課の鈴木のようになるか、頑張らないで建設課の志村のようになるか。
う〜ん分かるかな?


tamacblog at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月03日

世界史

相談室の高橋です。

先日 海のエジプト展 にお友達と行ってきました。

週末はチケットを購入するのに30分待ちとかで・・・

平日とはいえ夏休みの横浜は観光客でいっぱいです。

以前に歴史が苦手なことはブログで書きましたが、

私はクレオパトラ7世までということは7人もいたなんで恥ずかしながら

初めて知りました。(゚∇゚ ;)エッ!?

王様になった人のことをファラオというそうです。これも1人の方のお名前

だと思っていた私。

そんなこんなで奥が深いな〜としみじみ思いました。

これからもたくさんいろんなものにアンテナを張って知的なコーディネーターを

目指したいと思います(笑)。












tamacblog at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ココロ・・・。

みなさまこんにちは〜 建設の加藤です。

今日は朝礼で、物事は考え方、捉え方一つで全く違う気持ちで取り組め、
結果も違うモノになるよねという話しになりました。

そこで、掃除一つをとっても「何でオレがこんな事しなきゃなんねーんだよ。」
と思ってやるのと、「人の為になるんだし、きっとそのうち自分にもかえってくるさ!」などと、わくわくしてさせてもらうのとでは、絶対違う結果になるって思うので、
今日の掃除はそういう心意気でやらせてもらいましょう!っということで、朝礼後に外回りの掃除をさせて頂きました。

ショールームから道を挟んだ反対側の歩道を掃除していると、昨日か何かの
馬券が粉々になって、雨に打たれてボロボロになり、アルファルトの目の中に
入っていて、ほうきで掃いたぐらいでは取れません。
つま先や靴底でごりごりやってようやく少し取れ、それでも残るヤツを指でこりこりやって・・・・・。ふと靴に眼をやると、まだ真新しいボクの靴のつま先がアスファルトにごりごりやったためにへんなに成っていました。

その時です「なんでオレがこんな事しなきゃなんねーんだよ! 怒怒怒」
ってちょっと思ってしまった、修行の足りないボクでした。

チャンチャン♪

人の心って一瞬一瞬でコロコロ変わるんですね・・・。

tamacblog at 17:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月02日

ナンバ走り!

皆様、初めまして。
新しくメンバーに加わりました 池田 です。
≪きょうたま≫初登場! よろしくお願いします(^∀^)。

突然ですが『ナンバ走り』って知ってます〜
右手右足・左手左足を同時に出す走法だそうです

昔の日本人は普通に『ナンバ走り』をしていたらしいのです・・・(たぶん)。
私も早速試しましたが、ロボットのようにぎこちなく、全く走れませんでした

時代劇でも、時代考証をしっかりやっている作品は、『ナンバ』で走っているらしいです

人づての話なので、本当かどうかは??ですが、
今度注意して、観て見ようと思います

それでは〜









tamacblog at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月28日

過激につき注意

皆さんこんにちは。建設課志村です。
今日のブログは、アパレル店長をやっている私の妻に起こった出来事です。
先ほど妻から電話が掛かってきまして、妙なテンションだったので、どうしたの?と聞いたところ 今日、二人組の万引き犯を捕まえたとの事でした。
普段から万引きをする子供達が多いので、いつものことか!と思っていたら、
15歳の少女二人にとんでもない事を言われたそうです。(本当は、リアルに書きたかったのですが、建設課加藤課長からNGがでてしまいました。)
今まで、そんな子達はTVのニュースで見ていただけだったのですが、身内が危険な目に遭うことがあり、人ごとじゃないと感じています。
最近の(何時の時代も最近のですが・・・)若い子達・大人達(全ての人ではないです)は、悪いことが理解出来なかったり、平気で人を殺せたり、自分に子供が出来たときまっとうな人間に育ってくれるよう教育していきたいと思いました。


tamacblog at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月25日

楽しい夏に

こんにちは、建設部鈴木です。梅雨明けしましたと早々に言っていましたが・・・。絶対に明けてないですよね。子供達は夏休みに突入しましたがこんな天気じゃ可哀想です。野菜やお米だって育ちませんし。自分は暑い夏が大好きというのもありますがやっぱり夏は暑くてこそ良いものです。早く暑い夏が来て欲しいですね。タマックであついのは健康診断目前の社長と鎌田です。でもさっき社長は御飯食べに行くぞーっと夜の街へ出かけていきました。鎌田は頑なに拒否、「あぁ、あと何日寝たら健管だろ・・・」ってつぶやいてます。さて結果やいかに?



tamacblog at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月19日

ペットと暮らす・・・。



皆さん、こんばんわ。家づくり相談室の鎌田です。


突然ですが、皆さんは何かペットを飼っていますか?

私の家では、セキセイインコを2羽飼っています。

ご存知かもしれませんが、インコって物凄く人懐っこいんです。

指にも止まってきますが、肩や頭にも止まってきて、

チュチュって口を突付いてきたりもします。


実はインコも夜の間は寝ているので、かごに布を掛けてあげるんですが、

時々ボトッ!って、止まり木から落ちたりしています(笑)。


でも、インコが我が家にいてくれるおかげで、毎日の疲れを癒してくれ、

家族の会話が弾み、何となく日々笑顔でいられるような気がします。

飼ってからもうすぐ一年ですが、もう我が家ではなくてはならない存在です。


最近ワンちゃんについても、

勉強したことで、かなり思いが変わりました。

やっぱり家族の一員で、一緒に住む『家づくり』をお考えのお客様にとっては、

かけがえのない存在なんだなって、本当に感じました。

以前は、どこかそんな配慮が不足していたように思います。

どんな動物でも同じだと思います。

一緒に住むなら家族として、リスペクトしよう!って、そんな気持ちになりました。


ワンちゃんに限らず、ペットと暮らす住まいをお考えであれば、ぜひ!ご相談下さい!



追記:

夏休みに広島に帰省します。

その間インコをどうしたらイイんでしょうか?

どこか安く預かってくれたりするんでしょうが、何か良い方法をご存知の方、教えてくださ〜い!










tamacblog at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月18日

親父・・・。

皆様こんにちは〜
建設課の加藤です。。

先日の躍進会での中村文昭さんの講演、自分的にかなりはまりました。

お話しの中にあったことと、自分の事とをリンクさせてしまう部分が多数ありましたが、その中でも中村さんのお子さんが小学3年生の時に「中学と高校はどうしても行かないといけないの?」と真剣な顔をして聞いてきたそうです。

「何で?」と聞くと、「お父さんと、その仲間の人達を見ていると凄く楽しそうだから、働く事ってそんなに楽しいことなんでしょ?だから早く働きに出たい(要旨)」
と言ったそうです。

ボクはびっくりしました。
その話の流れの中で、一般的な家庭ではお父さんが毎日お酒を飲みながら会社などの愚痴を家庭で言っているから、子供が大人になりたくないと考えている事が少なくないと言う話しもありました。

少なくとも、ボクは家でお酒を飲みながら子供や、妻に愚痴を言うことはありませんが、正直、休みの日は思いっきりスイッチオフモードで、疲れていますオーラを沢山放出しています。

ただでさえあんまり子供と過ごす時間がないのに、それではうちの子供にろくな影響及ぼさないなぁと凄く反省をしました。

前にテレビでベッキーが言っていました。
お仕事をさせてもらって、「忙しい」とか「疲れた」とかはお仕事に失礼だから私は言いませんし、そういうところは人に絶対見せません。って。

ボクも子供のために頑張ろうと思いました。

その時です。そういえば、ボク自身もうちが貧乏だったせいもあるのでしょうが、
早く働きたいなって子供の時に考えていたことを思い出しました。
たまに現場に連れて行ってもらって、働く親父の姿見てたりして格好いいなって思っていたことも思い出しました。親父が疲れた姿ってあまり見た記憶が無いことも思い出しました。

今度親父に会いに行って、久々に話ししたいと思いました。


なんかちょっといい話じゃないですか?うふっ



tamacblog at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月17日

汗かき

こんにちは、建設課の井上です。
毎日暑いですね〜
みなさんは、一日にどれだけの水分を取りますか?
私は昨日一日で約5?の水分を取っていました。
汗は何?出たのか分かりませんが、相当出ているはずです。
汗かきの私には、この季節はつらいです
日射病にならないように、水分補給や休憩をきちんと取って仕事をしたいと思います。



tamacblog at 07:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)