川崎市の工務店 タマックのブログ 『今日のタマック』

川崎市多摩区にある注文住宅専門の工務店『タマック』からお届けするお客様との心温まるプチ話、
日頃の取り組み、社内のイベントの模様。
タマックスタッフが徒然に更新しています。 タマックのHPはこちらまで→http://www.tamac-inc.co.jp/

こんにちはミスターZです。

“新卒内定取り消し”のニュースで世を騒がせた某大手マンションディベロッパー(以下「N綜」)の経営破たんの報が先日流れました。まーこれはこれでこんなご時世、マンションデベなんざ大きければ大きいほどそのリスクも比例して来るワケで、もちろん無関係の業界ではないのでそれなりに危機感は感じるものの、「会社が飛んでも学生諸君は手切金に100万円ももらえるのかぁ・・・」などと不謹慎なコトも同時に考えてしまったりもしました(汗)。

と、まぁココまでは前フリで。

ここタマックエリアではあまり話題に上りませんが、皆さん『六会コンクリート』の“生コン偽装事件”というのをご存知でしょうか?

ウチの近所にある生コン業者なのですがそこがJIS規格に適合しない生コンを出荷していた、という事件です(詳しく書くとえらく長くなりますので興味のある方は調べてみてください)。

既に“主要”納入先は公開されておりその内容は官民問わずかなりの数に登っています。

その中にN綜のマンションが2件!!まさにダブルパンチ。

そのうちの1件が辻堂にあるのです!。とりあえず工事は竣工間近でしたが当然のことながらストップ、そのまましばらく放置されています。ハナシによるとN綜は解約者に対して手付金全額返還で対応していたそうです(ココを買えるほどのブルジョアが身近にいないので詳しくは不明です・笑)。まぁ一旦契約してしまって新たに始まる生活を色々思い描いていた人たちにとっては金返してもらえば気が済むほど単純なハナシではありませんね。

同マンションに関してはN綜も自社HPから既に削除(これホント・汗)しており、同物件の今後の処遇、N綜の対応については当事者以外にはわからないようになっていますが街のウワサによるとやはり解体されるようですね(そのあとは?やっぱりデベがなくなっちゃうんじゃぁ再建築の線はないのかな?)。

本当は全国区での大々的なニュースになっていておかしくないコトなんです。しかし姉○事件の教訓はどこへやら・・・・、こーゆーのはこれからもまだまだ続いて行くんですかねー?。

たまにはマジメなハナシで(笑)





みなさん、こんばんは。
家づくり相談室の鎌田です。

私、先日山口県&福岡県へ出張に行って参りました。

何を見に行ったかと言いますと、今何かと話題のエコキュートとエコウィルの、
どちらも製作している『長府製作所』さんの工場見学に行ってきました。
ご存知かと思いますが、エコキュートは『空気でお湯を沸かす給湯器』で、
エコウィルは『ガスパッチョ!』で有名なマイホームで発電して、
その熱を利用して給湯や暖房に活用している機器です。

つまり・・・・、電気とガスの一押し商品の詳細について、
勉強しに行ってきたというわけです!

まあどちらが優れているとか劣っているとかの話ではなく、
どちらがフィットするかじゃないかな・・って感じました。

詳しいお話は、ぜひ私に直接ご連絡ください。
私が感じたメリット・デメリットをお話したいと思います。

それからもうひとつ。

福岡県にある「アイランド・シティ」も見学してきました。
「アイランド・シティ」とは博多湾に浮かぶ埋立地で、
々創儺’修龍化
快適な都市空間の形成
新しい産業の集積拠点の形成
づ貮地域の交通体系の整備
などを目的として、造られた開発地です。
大きさにして福岡ドーム100個分!だそうです。



IMG_8456IMG_8461













その中で、私達が見学したのは、
まちづくりエリアで『照葉のまち』と言われる住宅ゾーンです。

将来18,000人が生活するまちとして
戸建住宅200戸、集合住宅1,200戸、賃貸住宅100戸を供給予定のまちです。
まちづくりは本当に見事で、一番南側に戸建、その次に低層マンション、
その次に高層マンションと、日当たりなどを考慮して造ってあります。
またその敷地内には福岡ドーム(←またかい!)4個分に相当する公園があり、
街中の樹木も合わせると41,000本も植えられています。
それに、病院・高齢者施設・小中学校・大学・ショッピングモールなども建設(計画)されて、
よくわからないですが、一言で言うと『近未来都市』とでも言うんでしょうか・・・。

とにかく整備されていて、24時間セキュリティーがあって、電柱なんかもなくて、
キレイな町並みでした。

・・・・と、いった出張でしたが、街なかにも興味深い建物があったので、ご紹介しておきます。
たしか『アクロス福岡』っていう建物だったと思いますが、ここの屋上緑化が凄い!!!!



IMG_8445IMG_8446













ホント鳥が棲んでますよ、ここは!

こんにちは、 ひろやです。



昨日は、これから建替えをされるU様のお宅で
解体前の打合せをしてきました。


解体直前に(今回は翌日から)、解体業者さんと担当の現場監督
と一緒に打合せをさせていただいています。

解体に関して事前に打合せをした内容の確認と、
そこからの、変更点を最終的に確認をします。

例えば、

「こちらの擁壁はここまで壊して、ここからを残して。」


「樹木はこの木を残して、こっちのは撤去して。」


「この木は残したいけど、建築をする時に少し干渉するから
こちらに移設して。。」


「やっぱりこの家具置いていく事になったので処分して欲しい。」



などなど、一度確認した内容と変更したい事など
もう一度最終確認をしていただいています。



解体












今回、解体をお願いした祐成興業の会田さん(右奥)
と現場監督の岡部(左奥)


解体も法律が変わってから、リサイクルをするために
しっかりと分別をしながら壊していかないといけないので

昔みたいに建設機械が入ってきって


一気に「バリバリ、グシャグシャ。」と壊すことはしなくなっています。


ですので、

昔の解体より期間が長くなっていますし。


金額も昔より高いくなっています。
(廃棄代が高くなっているのもあるのですが。)


新しく住むおうちとは、関係ないといえば関係ない費用なので、
できるだけ、安くやって欲しいのがお客様は私たちの
共通な気持ちなのですが。。。。


でも、


それなりに近隣の人達への配慮とか
お施主様への配慮など、
しっかり考えてもらえる業者さんという事となると
やっぱり「激安!」とはいかないのも現実。。


解体は家づくりの過程の中での、
本当に最初の部分になるので、
ここで近隣さんと揉めて
しまうような、工事をする業者さんだと
これからの過程が大変ですからねぇ。



解体業者さんも家づくりの重要なメンバーだったりします。。



そして、


夜は


またまた


「岩田大地。お客様と送別会」


という事でお世話になった世田谷区のO様と
岩田の送別会に行ってきました。。
お客様も含めて総勢10人。


今回もとても盛り上がりました。BlogPaint
















岩田って人気あるね。。。。













こんにちは、家づくり相談室の斧です。
最近すごくテレビがほしいです。(デジカメも・・・)
42型がいいのですが、妻に反対されています。(買うことも大きさも・・・)
現在ソニーのトリニトロンブラウン管の29インチのテレビなのですが、私が12年くらい前にバイトのお金を貯めて買った物です。当時は平面ブラウン管というものが珍しく最初見たときは時は画面が凹んで見えました(笑
画質もすごく良かったですし非常にお気に入りのテレビだったのですが・・・
最近は電源を入れてから画面が付くまでの時間がすごく長くなり、時々チラついたりもします。いろんな要因でテレビがほしいと妻に言うのですが家電に興味の無い妻には無視され続けています。いつかはパ〇オニアのKUROを部屋で見れたらいいナー・・・なんて夢見てます。
以上。タマック家電担当斧でした。(好きなだけであまり詳しくない)

こんにちは、ひろやです。


先日、インテリアコーディネーターの岩田の送別会
を御施主様のT様と行ってきました。


岩田が今月の20日で退社して長野の実家に帰ってしまうので、
御世話になったT様と送別会をしようよという話になり、
送別会をしてきました。


BlogPaint



  ←  羞恥心をお客様のお子さんと熱唱中

 




最初カラオケで2時間ぐらいのつもりが盛り上がりってしまい
4時間も歌い続けていました。

みんな喉がガラガラになるくらい歌い続けていました。
自分もカラオケなんて1年以上行っていないので
久しぶりでとても楽しかったですが、



T様のお子さん(小6)が歌う最近の歌が全然わからなくて
かなりおっさんになったなあ〜と思いながら聞いていました。


それに今の子って普通に歌うんですね。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


自分が小学校の時なんて
親父達が8トラのカラオケの機械使って
歌っているぐらいで、

小学生が人前でしかも大人の前で
歌うなんてありえなかったと思うのですが。。(自分だけですかね。。。)



とにかく楽しかったなぁ〜〜



BlogPaint









最後は、岩田とT様ご家族で。。。


最後にT様との別れ際にT様のお子さんの

「もう一生会えないの?」

という岩田への一言に岩田も涙ぐんでいました。


「そんな事ないよ。」


って岩田は言っていましたが。。。。





まぁ 帰って来なかったら
お客様とツアー組んで、
岩田んっち遊びに行こうかと密かにたくらんでおります。。。



岩田の実家、長野でペンションやってるし。


安く泊まれそうだし。


岩田の親父さん面白そうだし。








行きたい人はこの指とーまーれ










皆様こんにちは建設課の加藤です。

先日、私の奥さんより携帯に1通のメールが届きました
去年から息子の自転車の練習を気の向いたときにやっていたのですが、
送られてきた動画には、よたよたしているものの、ゆるい下り坂ではありますがニコニコしながら一人で自転車をゆるい下り坂ではありますが、ペダルをこぎながら進んでくる息子の姿でした

何とも言えない気分でした
嬉しい気持ちと、大きくなっていく事への寂しい気持ちと相まっていました。。

ちょっと前まで「ヘリコプター」を「ヘロポコター」としか言えなかったのに、
今ではもうぺらぺら日本語しゃべっているし。

そのうち相手にされなくなる日が来るのかしら・・・。

こんにちは、建設部鈴木です。
昨日は休みで山梨の方に行っていたので朝、会社に来てみてビックリ。ニュースで耳にはしておりましたが自分の使っている社用車が灰でよごれてました。浅間山は当時レベル1だった一昨年の10月に行ったことがあってそのときはうっすら噴煙が出ている程度でかなり近づけたのですが・・・。しばらくは遠くから見守るだけになりそうです。

こんにちは、家づくり相談室の斧です。
そういえば皆様に報告が遅くなってしまいましたが、私、半年位前からメガネをかけています。
小さな頃から目が良かった私はメガネとは無縁の生活をしていました。むしろメガネをかけている人をイジッて笑いのネタにしていました。岩田君今までごめんね。良い笑いのツールを持っていたので羨ましかったんです。

話を戻しますが、約一年くらい前からでしょうか体調によって時々モノが二重に見えたりぼやけたりしてくるようになり、特に夕方から夜にかけての視力低下がひどくなってきたのでメガネ屋さんでメガネを作りました。視力は右が0.9・左が0.5だったと思います。両目とも1.5だった私にとってとてもショックでした。その時作ったメガネで生活をしていたのですが最近また見えづらくなってきたので眼科が隣接しているメガネ屋さんできちんとメガネを作ってもらおうと思い買いに行きました。視力が両目とも0.4に下がってました。またもやショックです。お医者さんにはまだ弱い近視だから・・・と言われましたが、このまま視力が落ちていったらどうしよう。なんてことも考えます。
明日新メガネを受け取りに行ってきます。楽しみです。終わり。

 こんにちは総務課 小菅です。

  最近パソコン(以下PC)を購入しました。

 前に使っていたPCは10年ほど前に
知り合いに色々聞きながら、パーツを秋葉原に買いに行って
組み立てた いわゆる自作PCでした。
当時はその方法の方が安く性能の良いPCが手に入ったのですが
最近は(特に通販系)は性能も良いものが安く手に入るようになりました。
 前のPCは10年間に何回もハードディスクが駄目になって、そのたびに
交換したり、新しいパーツを追加したり、色々手を加えながら持ちこたえて
きました。
 そのたび、パーツ選びや設定など色々と調べる事でPCにもある程度
詳しくなる事が出来ましたし、それはそれで勉強になりましたし、手のかかった
分だけ愛着もありました。
 
 なにより市販物とは違う自分だけのオリジナルの物を持っているのが
個人的にうれしかったです。

 思えば人と違うものってゆうのが昔から好きな気がします。
車やバイク・ギターなどそんになに大げさなところではなくても市販の物
になにか手を加えています。時には見た目だったり、機能だったり
自分に一番フィットする形に手を加える作業って楽しいです。

 注文住宅はまさにその究極に位置するのではないでしょうか
家族構成の現在・未来、家族それぞれの拘り、、建設地域、
間取り、玄関の場所、お風呂の大きさ、床の色、外壁、などなど
考える所は沢山有りますが間違いなく世界に一つしかない完全オリジナル。
 しかもこれど高額なものはありません、そんな家を手に入れる事が
出来るお施主様を仕事をはなれてうらやましく思います。

 ま、今は自分の家を妄想するくらいしか出来ませんが・・・・・

 

 

みなさん、元気ですか

と言ってる私がイマイチです

年が明けてから今日までどうもスッキリしない感じです・・・

私のまわりでも体調の悪い人多いですね〜

インフルエンザだったり、ノロウィルスだったり・・・

ちょっとでも異変を感じたら早めにに行きましょうね。

建設課の井上でした。


BlogPaint

このページのトップヘ